ダイエット効果があり、健康・美容に良い岩盤浴について、その効果・効能と正しい入浴法を詳しく解説!全国の岩盤浴のあるスーパー銭湯・温泉施設情報「岩盤浴マップ」も掲載中!

岩盤浴で期待される代謝アップ、血行促進による効果

代謝

岩盤浴を行い良い汗を流すことで、代謝が上がり、血行促進されます。
そうすると、さまざまな効果をもたらしてくれます。
ここでは、期待される「汗腺機能の改善」、「肩こり・腰痛の解消」、「冷え性の改善」について詳しく解説します。

岩盤浴で「汗腺機能の改善」

人は汗腺の働きによって汗をかくことで、体温調節し、体温を一定に保っています。
本来、人の汗腺は冬の寒い時期には血管を収縮して汗を抑え、夏の暑い時期には血管を拡張して汗を積極的に出すようになっています。
しかし、現代は夏場でもどこへ行ってもクーラーが備わっていて冷房が効いているので、汗をかく機会も減り、汗腺が衰えて機能が低下しまっている人が多いです。
汗腺の機能が低下すると、暑くてもうまく汗をかけずに体温を下げることができず、熱中症になることが多くなってしまいます。

岩盤浴は、とても良い汗腺トレーニングです。
普段汗をあまりかかない人でも、遠赤外線の効果で体の芯から温められることで、活発に代謝が行われ、多くの汗を流せます。
そのため、汗をかく機会が少ない方は是非岩盤浴に通うことをおすすめします。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

岩盤浴で「肩こり・腰痛の解消」

肩こりや腰痛は、長時間同じ姿勢を続けたり、同じ動作ばかりを使用し続けたりすることで、その箇所の緊張が続いて筋肉疲労を起こし、筋肉が硬くなることによって引き起こされる場合が多いです。
こり固まってしまった筋肉は、血流が悪くなっているので、運動やストレッチ、マッサージ、入浴などで筋肉をほぐすことで、血流が良くなり、症状が改善されます。

岩盤浴では、遠赤外線の効果で肩や腰も含めて全身を体の芯から温められて、血行促進されます。
そのため、岩盤浴に通うことで肩こり・腰痛の症状が解消されていくことが期待できます。

岩盤浴で「冷え性の改善」

女性の方に多い冷え性は、手や足など特に心臓から離れた位置の部位に、極端に冷えを感じる症状です。
その原因は、血行不良であることが多く、血液が体の隅々まで行き届きにくくなり、その箇所が冷えてしまうのです。

岩盤浴では、遠赤外線の効果で体の芯から温められて、血行促進され、全身に血液が行き渡ります。
そのため、岩盤浴に通うことで血流がよくなり、冷え性の症状も改善されていくことが期待できます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 岩盤浴.net All Rights Reserved.